Skip to main content

モエ・エ・シャンドン75番⽬のヴィンテージ。⼝に含んだ瞬間に熟成感のある秋の⾹りが広がります。
繊細な酸味と、上品で⼒強い⼝当たり、かすかな苦みのあるフィニッシュが特徴です。

アッサンブラージュ

グラン ヴィンテージ2013は、シャルドネとピノ・ノワールがほぼ同じ割合で含まれており、更にムニエが加わることでよりいっそう豊かな味わいを⽣み出しています。約7年間セラーで熟成され、唯⼀無⼆の個性が表現されています。

シャルドネ:
41%
ピノ・ノワール:
38%
ムニエ:
21%

熟成期間:約7年

デゴルジュマン後の熟成期間:最低6カ⽉

ドザージュ:5 g/l

酸化防止剤(亜硫酸塩)含有

テイスティングノート

⼝に含んだ瞬間に、焼き栗や焙ったソバの実、リッチなナッツ、ハチミツ、ヌガーなど、成熟度を伝える秋の⾹りが豊かに広がり、その後、塩漬けのレモンや完熟のネクタリンを思わせる濃縮した果実の⾵味が訪れます。
さらにヨードやドライフラワー、松の樹液の⾹りが加わります。 スッキリしつつも繊細な酸味と、際⽴つ輪郭に⽀えられた、まっすぐで活⼒あふれる味わい。上品で⼒強さのある⼝当たりに包まれます。ホワイトグレープフルーツのほどよくかすかな苦味が、ここちよいフィニッシュを演出します。

Perfect serve

1

Step 1

シャンパンクーラーの中に、ボトルを静かに入れます。1 / 3まで水を入れた後、シャンパンクーラーが一杯になるまで氷を入れ、少なくとも15分間冷やします。適温(8度~9度)になるまで待ちましょう。

2

Step 2

ボトルを静かに取り出し、トーションで丁寧に水滴を拭き取ります。黒いタブを引きトップのアルミフィルムを取り除きます。

3

Step 3

コルクの上に乗っている蓋を親指で押さえながら、周りの針金を回しながら外します。

4

Step 4

片手はボトルの底を掴み、もう片方の手はボトルのネックを抱えながらコルクを握り、ゆっくりとボトルの方をひねります。(コルクをひねりボトルから外すのは控えましょう。)ひねるごとに気圧で押されてくるコルクを静かに抜きます。

5

Step 5

グラスの2 / 3まで注ぎます。レディーファーストでサーブをしてください。

« Every second, somewhere in the world, the cork of a Moët & Chandon bottle pops. »
毎秒1本、世界中のどこかでモエ・エ・シャンドンのボトルが開けられています。
logo
LINE App QR Code

QRコードでLINEの友だちを追加

LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>

[QRコード]をタップして、コードリーダーでスキャンしてください。

ID 検索の場合は、「@moetchandon」で検索!

スマートフォンからは、こちらをタップ!