Skip to main content

モエ アンペリアル

モエ アンペリアル

テイスティングノート

構成

シャンパーニュ地方で主に栽培されているブドウ3品種の多様性と相補性を映し出すアッサンブラージュ。モエ アンペリアルらしいバランスのとれたスタイルを実現するため、骨格のあるピノ・ノワール(30~40%)、しなやかなムニエ(30~40%)、繊細なシャルドネ(20~30%)の比率は、年によって少しずつ異なります。

エレガントな色調

かすかにグリーンの光沢がある、ゴールドを帯びた淡いイエロー

鮮やかな香り

豊かなコクと繊細さを併せ持つ味わい

洋ナシ、白桃、リンゴのようなコクがあって風味豊かな白い果肉を持つ果実のノート、さらに、軽く細かい泡が口の中に広がります。続いて徐々に柑橘類のニュアンスを持った爽快さが姿を現し、口の中でデリケートに持続します。

ドザージュ

7~9 g/l ブリュット(辛口)

カーヴでの熟成期間

24か月

デゴルジュマン後の熟成

3か月

色合い

目を閉じて「モエ アンペリアル」を口に含むと、黄色い柑橘類のみずみずしさ、エスプーマのふわふわした透明感、キュウリの果肉の淡いグリーンの光沢、さらには乳白ガラスの清らかな艶をイメージできるでしょう。

テクスチャー

ゴールドのドレープのように、しなやかで軽やかなテクスチャーを思わせるきめ細やかな泡立ち。 その繊細な舌触りから、アルデンテのフェットチーネや、歯ざわりのある洋ナシの果肉のような、エネルギッシュさを感じられます。

do

寿司や刺身、フルーツやハーブをあしらったカルパッチョと一緒に。

フレッシュフルーツに、塩味のあるシーフードや、スパイシーな香りを添えて。

爽やかな酸味に、濃厚でクリーミーなものをバランスよく添えて。たとえば、レモンを絞ったキャビアにアボカドペーストを添えたものや、ケッパーとバターを使ってつくるブールブランソースをつかったお料理など。

スパイスを使う場合は、ターメリックやカレー(ミックススパイス)等を隠し味程度に。

don't

味覚のコントラストが強すぎるもの、たとえば甘酸っぱいもの、甘辛いもの

砂糖、蜂蜜、フルーツの砂糖漬けなど、甘味が強いもの

コーヒー、ビターチョコレート、焦げたスパイスなど、苦味が強いもの

火を通しすぎてパサパサしたもの

柔らかくべたべたした食感のもの 激辛のスパイス

食材一覧

pourquoi ?
Mâche non excessive
Jutosité délicate et élégante
Œufs de poisson (pour le craquant
et la salinité iodée)
Quel ingrédient ?
Poissons à chair blanche
(daurade, bar, turbot, St. Pierre, Sole)
Œufs de poisson
Comment ?
Cru
Poissons à chair blanche
(daurade, bar, turbot, St. Pierre, Sole)
Œufs de poisson
Cuit
Rôti sans excès de coloration
Poché et servis avec une mayonnaise
vis avec une mayonnaise

インスピレーション

ブレス産鶏むね肉のロースト、ハーブソース

何よりもまずフレッシュさがポイント。

鴨肉のソテー、ショウガのチップス、ヌードル

柔らかさとクリスピーさ

地中海風クスクス、バジル、コリアンダー、ドライアプリコット、ナス。

ベジタリアンの方には

カボチャのカプチーノに白トリュフを添えて

手軽なおつまみ

« Every second, somewhere in the world, the cork of a Moët & Chandon bottle pops. »
毎秒1本、世界中のどこかでモエ・エ・シャンドンのボトルが開けられています。
logo
LINE App QR Code

QRコードでLINEの友だちを追加

LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>

[QRコード]をタップして、コードリーダーでスキャンしてください。

ID 検索の場合は、「@moetchandon」で検索!

スマートフォンからは、こちらをタップ!