Skip to main content

醸造最高責任者の自由な発想と芸術性により、とりわけブドウの出来が良かった年にのみ造られる唯一無二のヴィンテージ シャンパン。74番目のグラン ヴィンテージ 2012は、ことのほか良い出来であったムニエから醸造したワインをアサンブラージュの主役に置き、シャルドネの存在感を抑えた珍しいブレンド。優しい味わいながらもフレッシュで調和のとれたヴィンテージ シャンパンです。

アッサンブラージュ

それぞれのブドウの個性を引き立て、バランスのとれた味わいを生み出しています。

 

ピノ・ノワール
33%
ムニエ
26%
シャルドネ
41%

ドザージュ:5g / l

熟成期間:60 month

酸化防止剤(亜硫酸塩)含有

テイスティングノート

モエ・エ・シャンドンの74番目のヴィンテージ。
緑色がかった明るく淡い黄色、きめ細かく均一な泡が特徴です。
フレッシュな香りは、新鮮な白い花々の気配から、やがてクルミやヘーゼルナッツ、ラスクのニュアンスをともなう黄金色の甘いペストリーの香りへと変化。キレ味のある熟したての果実、洋梨、白桃、ネクタリンのアロマも漂わせます。
口に含んだファーストアタックは、しなやかさとみずみずしさ。次に、カシミアのようにやわらかなテクスチャーが広がります。立ち上がりの甘味は、やがて長く尾をひく酸味のストラクチャーへと変化し、魅惑的なピンクグレープフルーツのニュアンスが際立たせるヨードの風味とともに、スパイシーな香りのフィニッシュが訪れます。全体として優しくフレッシュで調和がとれた味わいながら、確かな個性をしなやかに表現しています。

Perfect serve

1

Step 1

シャンパンクーラーの中に、ボトルを静かに入れます。1 / 3まで水を入れた後、シャンパンクーラーが一杯になるまで氷を入れ、少なくとも15分間冷やします。適温(8度~9度)になるまで待ちましょう。

2

Step 2

ボトルを静かに取り出し、トーションで丁寧に水滴を拭き取ります。黒いタブを引きトップのアルミフィルムを取り除きます。

3

Step 3

コルクの上に乗っている蓋を親指で押さえながら、周りの針金を回しながら外します。

4

Step 4

片手はボトルの底を掴み、もう片方の手はボトルのネックを抱えながらコルクを握り、ゆっくりとボトルの方をひねります。(コルクをひねりボトルから外すのは控えましょう。)ひねるごとに気圧で押されてくるコルクを静かに抜きます。

5

Step 5

グラスの2 / 3まで注ぎます。レディーファーストでサーブをしてください。

« Every second, somewhere in the world, the cork of a Moët & Chandon bottle pops. »
毎秒1本、世界中のどこかでモエ・エ・シャンドンのボトルが開けられています。
logo
LINE App QR Code

QRコードでLINEの友だちを追加

LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>

[QRコード]をタップして、コードリーダーでスキャンしてください。

ID 検索の場合は、「@moetchandon」で検索!

スマートフォンからは、こちらをタップ!